2011年 07月 29日
こけしマドラーワークショップ
今年は3回目になるのですが、毎年7月に
旭川木工コミュニティキャンプ(AMCC)というのがありまして、
私もずっと(涼を求めて)参加しております。

旭川と私のつながりは、旭川工芸センターの方に紹介していただき
コド・モノ・コトの「さかなの木べら」や「こけしマドラー
などの作品の製作をお願いしている
工房灯りのたねの井上さんとのつながりがはじまりで
今は他の工房の方にもお仕事をお願いしたりと
だんだんそのつながりが強まっているのを旭川を訪れるたび感じます。

今年のAMCCでは、とうとう「コド・モノ・コト旭川支部」までできました。

そんなこんなで、ひょんなことからこのこけしマドラーのワークショップを
AMCC期間中に旭川ですることになりました。

こけしマドラーは、子どもが口にパクリとしても安心なように
絵の具などを使わず、焼きごてペンで顔などを描いています。
このペンを使ってみなさんにも、井上さん作りたての木地に描いてもらいます。

いつも自分で淡々とやっている作業なので
みなさんにうまく説明できるか、実はドキドキ。
でも、産むが易し・・・でした。
みなさん焼きごてペンで細いマドラーに上手に描いています。
b0144066_18342735.jpg


なんか、描いた人に似てくるんでしょうか。
b0144066_18343326.jpg

いろんなこけしが生まれました。

足も生えてる・・・笑

この「こけしマドラーワークショップ」、焼きごてペンも買い足したので
この夏はあと2回やります!

まず、シブヤ大学の授業として、8月21日(日)に渋谷西武7Fサンイデーにて。
渋谷西武6Fで「コド・モノ・コト」の商品を扱っていただいているご縁から。
http://www.shibuya-univ.net/class/detail.php?id=692

つぎは、8月27日(土)に、青森弘前のホロのプレオープンイベントで
コド・モノ・コトの展示をしていただいている中でのお楽しみとして。
(宮内賢治さんデザインのかわいいDMです)
http://horohirosaki.blogspot.com/2011/07/blog-post_26.html

それぞれ申込先が違いますので、ご希望の方は、各サイトよりお申し込みください。

どんなこけしができるかワクワク。たのしみ。

.
[PR]

by pearie | 2011-07-29 18:49 | おたのしみ


<< 「くさばな」の写真      2011インテリアライフスタイ... >>